屋根裏のねずみ駆除の秘密兵器とは

夜寝静まった後、屋根裏でトコトコと何かが走り回るような足音が聞こえたら、ねずみを疑われます。
屋根裏に住み着く可能性が高いねずみは、クマネズミという体長15〜20cmのしっぽが長い、灰色のねずみです。ドブネズミほど大きくはありませんが、しかしハツカネズミのような可愛い感じでもありません。

おそらく遭遇すればぞっとすることでしょう。


屋根裏のねずみ駆除は結構大変です。
簡単に行ける場所ならまだしも、家の構造によっては簡単に上げられないことも少なくありません。
また、うまく屋根裏に行けたとしても、そこからどのようにしてねずみ駆除を行えば良いのでしょうか。



まずおすすめするのは、ねずみ駆除グッズを購入して試してみることです。捕獲したり、毒で殺したりするグッズがこれまで一般的でしたが、その場合あとで処分しなければならないという問題が残りました。


ねずみの姿を見るだけでも抵抗がある方にとっては、大きな問題です。そこで最近にわかに人気となっているのが、超音波を発生させてねずみを退治する撃退グッズです。


屋根裏に設置するだけでそこから追い出すことが出来ます。コンセントに差し込む必要があるので、差込口があるかどうかをまず確認しなければなりません。
なければ延長コードで引っ張っていく必要がありますが、後はコンセントに差し込むだけでOKなのでとても簡単です。

ガジェット通信が今、話題になっています。

完全にねずみを追い出すまでには2週間から1か月程度の時間がかかります。